mukahi.com

SIer→アパレル店員→WEBエンジニア。つまづいたこととか日記とかです

せんだいアンデパンダン展ありがとうございました

お疲れ様です。むかひちゃん( @mkhrk_ss )です。

 

 

 

2017年のせんだいアンデパンダン展(以下、あんぱん)が終了しました。

今年もありがとうございました!会場は中本誠司現代美術館でした!

 

今年の出展について

今年はイラストレーターおさしみちゃん( @ossm_ls )とのユニット

[ MentalHz ](読み:メンタルヘルツ)名義での出展でした。

私の詩におさしみちゃんに絵を描いてもらいました。

 

ちなみに去年は[ YAMAKENさんとMentalHz]という名義でパフォーマンス部門だったのですが、覚えていらっしゃる方はいるのでしょうか。(県外から見に来てくれた友人も。ありがとう!)

 

http://mkh214.tumblr.com/post/151379258092/20161002-せんだいアンデパンダン展

mkh214.tumblr.com

 

 

今年の作品について

せっかくユニットで出るので、おさしみちゃんへの敬意も込めて作品を書けたらいいなと思って臨みました。全文は近々Tumblrにupしておこうと思います。

 # ちなみに去年は朗読で出たので、リアル感が欲しいということもあって作品をupしていません。動画をupして欲しいとヤマケンさんに1年くらいお願いしています…(笑)

 

詩を書き始めて10年になりますが、ず~~~っと湿っぽい作品を出し続けていたしそれが自分だと思っていました。実際そうなので。

誰にも排出せず、ただただ文字列にしてネットに上げ続け、誰が読んでるかも分からなかったけれど、それで良いと思っていました。

 

それが去年、frankly展への参加、あんぱんへの参加を通して人に見られることを知って

「何か伝えたいことってあったっけ」と考えるようになり始めました。(正直当時はあまりなかったです。特にfranklyに出した作品はマスターベーションだったと思います。2016あんぱんは別のコンセプトがあったので自分の伝えたいこととかは度外視できましたし)

 

ちょうどその頃あたりから「自分を奮い立たせる詩」を書くようになりました。

理由は”強くなりたかったから”です。書けば強くなれるような気がしたからです。

それも結局は自分のためだけに書いていたけれど、書いたら本当に自分が強くなったような気がしてきました。私生活を頑張れば頑張るほど、自分が強くなる必要があったし、その為に奮い立たせる言葉を書けば書く程、強くなったような気がしました。

 

病気だのメンヘラだの薬だの酒だの男だの自殺だの、めそめそしながら書いてた詩も好きです。愛しています。

 

 

だからこそ、言霊みたいなものを感じました。強気な言葉を書いていれば強くなったような気がするし、気が付けば病気だのメンヘラだの(以下略)を忘れて私生活を頑張れている自分に気付きました。立ち直ったような気がしました。もちろん環境の変化も大いにありますけど。

 

それは幻想だったかもしれないし今も目を背けているだけかもしれないけど、それでもいいけど、今は「強い言葉を放っていれば強くなれる(かもしれない)」という言葉の強さを信じたくなりました。

 

「何か伝えたいことってあったっけ」、それは、言葉の、自分への、影響力かもしれない。そう思って今回のあんぱんへ臨みました。簡単に言うと「自分に言い聞かせる」っていうだけなんですけど。

いつだってまた挫折をするし、めそめそするし、それでも良いです。良くないけど。できれば強くありたいよね、言い聞かせであったって。

 

イラストとの親和性について

詩ってどうしても、いまだに「ポエム(笑)」という認識もあると思うんですよね。それで良いと思ってもいますけど(でも最近、詩、流行っていますよね。最果タヒさんがとてつもなくすごいからだなぁ。)。

普段詩に馴染みがない人でも目を留めて欲しかった、それはおさしみちゃんのポップでシンプルなイラストとすごく相性が良かったんじゃないかって思っています。結果論ですけど。

何より私は彼女の絵のファンなので、一緒に作品にしてもらえたことが嬉しかったです。

 

彼女の絵は、シンプルなのに、女の子なのに、まろやかでちっとも鋭利じゃなさそうな線をしておいて心臓にグッと刺してくるから好きだ。

結局私の詩は「女心」に尽きるので、彼女の作品の醍醐味でもある「アンニュイな女の子」に出会わせてくれて良かった。

 

 

今後の予定

ないです!!!!!!!!!!

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します。